ハイドロキノンクリームで効果的にしみを消す!

シミをつくってしまう食べ物にご用心!

美白ケアは、美白化粧品によるお手入れだけではありません。

美白に効果があるとされている食品を積極的に摂ることで、お肌が明るくなるといわれています。

たとえば ビタミンCの美白効果や ビタミンAの美肌効果は上手に利用したいところですね。


こういったビタミン類は、食事から取るのが一番望ましいのですが、
調理中に ビタミンが破壊されてしまいがちでもあるので、食べ方にも気をつけましょう。

ビタミンCが多く含まれているフルーツは そのまま食べるのが一番ですが
野菜となると 加熱でビタミンが減少することが多いのです。

simitukuru.jpg多忙で栄養バランスが心配な時などには
サプリメントを上手に利用するのもいいでしょう。

逆にシミやソバカスができやすくなる食品もありますので、
そういったものをなるべく避けることも美白につながります。
それは、ソラレンという物質を含む食品です。

ソラレンを含む食品として、パセリやレモンの皮があります。
ソラレンは、光に反応してメラニンの生成を活発化させる働きがあるといわれています。

大量にこれらのものを食べる方は あまりいらっしゃらないと思いますが、
控えるようにすることがベターですね。

もちろん、昔ながらの美容法として、レモンを輪切りにしたものを顔にのせるなどは
お肌にとって悪い刺激となりますし、ソラレンも吸収してしまうことになるので避けましょう。





記事一覧

rssmark RSS  Atom

美白ケアと同時に行いたいシミ予防    ・ ボディのしみにもハイドロキノンクリーム    ・ シミをつくらないために    ・ お肌のためのライフスタイル    ・ 夏場のお肌を守るために    ・ きちんとした洗顔、できていますか?    ・ バランスのよい食生活でシミ撃退!    ・ 季節の変わり目のお肌のお手入れ    ・ シミをつくってしまう食べ物にご用心!    ・ 相互リンク集

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 ハイドロキノンクリームで効果的にしみを消す! All Rights Reserved.